COLLECTION

CRAZY HOURS クレイジー アワーズ

クレイジー アワーズは、時の概念についてまったく新しいアプローチで創作されました。通常、時計の表示は一番上に12時があり、1時からはじまりインデックスが順番に配置されています。そのため、現代人は針が指す方角だけで、無意識に時間を認知して、縛られたり、追われたりします。フランク ミュラーは云います「時間は人が作ったものだ、いつ何をしても良いのだ」と…。ごく当たり前に慣れ親しみ使ってきた、12時間に分割された時の在り方を崩すべく、フランク ミュラーはあるべき数字の場所に違う数字を配置し、変則的な見せ方でありながら、正しい時間を刻む芸術品を作り上げました。 “時の哲学者”は、クレイジー アワーズに、人生は決められたものではなく自分自身で決めることができるという、有限な時間の中でもより良く生きる為の願いを込めています。

CRAZY HOURS COLLECTION