COLLECTION

GRAND PRIX コンキスタドール グランプリ

「コンキスタドール グランプリ」コレクションは2009年に登場。その名の通り、その前年から始まったF1シンガポールグランプリへのオマージュを捧げ誕生しました。特徴はレーシングスピリッツを投影したケースデザイン、インデックスが刻み込まれたベゼルや、一部を肉抜きした大ぶりな針など、スポーツウォッチに倣った作り込みは今までのフランク ミュラーにはなく革新的です。文字盤にはビザン数字があしらわれ、かつ多様なパーツが積層し立体的なフェイスを表現しています。また、文字盤内のギョウシェ装飾はサンレイギョウシェを波打つようにデフォルメした、ヌーベルバーグ(新しい波)ギョウシェを初めて採用し、スポーツウォッチらしい躍動感を与えました。ケース素材には軽量さと堅強さを兼ね備えたハイテク素材エルガや、チタン、ブラックチタン等が使用され、スポーツウォッチらしい一層の躍動感を得ています。

GRAND PRIX COLLECTION