COLLECTION

MINUTE REPEATERS ミニッツリピーター

ミニッツリピーターは、機械式時計における最高位の複雑機構ですが、フランク ミュラーは若くしてミニッツリピーターが備わる世界初の腕時計を数多く発表しています。ミニッツリピーターは時刻を1時間、15分、1分単位にまで分割し、それぞれが異なる音色を発することで、時刻を知らせる機構です。ケース側面のスライドボタンを動かすことで、2本のハンマーが細いリングを叩き、時刻通りの正確なチャイムを鳴らします。またフランク ミュラーは、着用するオーナーのためを想い、誤操作を防ぐセーフティシステムを開発しています。この機構の足跡を辿ると、礼拝の時刻を知らせる教会や政治・文化の象徴でもある時計塔鐘の存在に行き着きます。民衆の為に鳴る鐘の音を、唯一1人のオーナーのために鳴らす壮大でノスタルジック溢れるコンプリケーションになっています。

MINUTE REPEATERS COLLECTION