COLLECTION

ROUND ラウンド

独創的なケースで知られるフランク ミュラーですが、その天才的な技術が世界中で認められた初期の作品には数多くのラウンドケースが採用されています。ベゼルとケース、裏蓋の3ピース構造であるラウンドは、適度に厚みを帯び、立体感を持った伝統的なフォルムながら、他にはない唯一の印象的な表情を見せてくれます。シースルーバックが多いのもラウンドの特徴であり、ブランド創設以降も毎年発表してきた世界初の腕時計のほとんどが、このラウンドケースを使ってつくられてきたように、ブランドの原点がラウンドケースにあり、天才的な技術のエッセンスが凝縮されています。伝統的なスタイルのなかに革新的な機構を載せた象徴的な存在がラウンドケースです。

ROUND COLLECTION